ビットクラブで、イーサリアムのマイニング枠追加を近日中に発表とのニュースが入ってきました!
先日(3/31)に1万枠が販売され、わずか2日間で売り切れた、Ethereum(イーサリアム)のGPUマイニングプールが、近日中に追加で販売されるようです。

事業実態は存在するのか

まず、ビットクラブが本当にイーサリアムをマイニングしているかを気にする方もいるかもしれません。
以下のリンクが、イーサリアムのマイニング状況を見れるサイトになりますが、ビットクラブがしっかり載っています!!
ビットクラブのEthereumマイニング状況
では、どれくらいの量をマイニングしているのかを計算してみました。
2017/4/13では、1日で約620ETHをビットクラブは採掘しています。
つまり、1年間で約22.6万ETHの採掘をしていると想定され、現在の1ETH=5300円のレートで計算すると約12億円分のイーサリアムを採掘していることになります。
ビットクラブで、GPUマイニングプールの購入をした方は、この採掘されたイーサリアムを配当として受け取ることになります。

どれくらい稼げるか

では、実際GPUマイニングプールを購入することで、どれだけ稼ぐことができるのかを考えていきます。
「1日あたりの配当」、「配当の期間」、「ETHはどこまで上がるのか」に分けて考えていきます。

1日あたりの配当の額は?

私は、先日のGPUマイニングプールを実際に購入しました。
1000ドル1口あたりでみると、
1日、平均0.068ETHが配当として入っていました。

配当はいつまで?

配当はイーサリアムが採掘される限り永久に入ってきます。
イーサリアムは、PoW(プルーフ・オブ・ワーク)の採掘により、徐々に発行量が増えていきますが、発行上限がどのくらいか、そもそも上限があるのかは未決定です。
いずれ、PoS(プルーフ・オブ・ステーク)に切り替わり、それ以降イーサリアムは新規では発行されないと言われます。
つまり、PoSがいつおとずれるかが重要となります。
これに関しては、わからない要素が強く、3年と予想する人もいれば、さらに先を見ている人もいます。
ただ、イーサリアムの採掘が止まると、それで終わりというわけではなく、
GPUマイニングプールをZcashなどの他の暗号通貨のマイニングに切り替えることで、その後も配当が入り続けます。

ETHはどこまで上がるのか

2017/4/13現在、1EHTは約48ETHです。
ここ1年の値動きは下の画像のようになっています。1年で1000円から5000円ほどまで上がりました。

イーサリアムの推移

今後もまだまだ上がり続けることが予測され、最大で$375まで上がると予測している人もいます。

ここまでをもとに、いくつかの想定をおいて、1000ドルの投資が最終的にどれくらいになるかを計算してみます。
仮定として、今の配当のままで2年続き、2年後に1ETHが200ドルになっているとします。
すると、2年間での配当は、
0.068ETH/日×2年×365日×200ドル = 9928ドル !!
つまり投資対効果は約10倍です。
もちろん、配当の期間やイーサリアムの今後の価値により上下はしますが、かなり価値のある投資と言うことができると思います。

いつ、どれだけ販売されるの?

5/19の販売が決定しました!!
前回10000枠が販売され2日で完売しましたが、今回も10000枠の販売です。

購入の仕方は?

イーサリアムのマイニング枠の購入をするためには、まずビットクラブの会員になる必要があります。
ビットクラブへの登録は、以下のリンクから行ってください!
ビットクラブの登録方法

何か疑問点や質問がある場合は、LINE@またはTwitterにて、連絡をお願いします。


仮想通貨 ブログランキングへ

↑クリックしていただけると、今後の励みとなります↑